Home // Archive by category "ヘッドハンティング"

エグゼクティブサーチに引っかかるために

最近では、エグゼクティブサーチにヘッドハンティングされるためには、ブログと、フェイスブックが重要となっています。

エグゼクティブ・サーチのヘッドハンターは、人材を選定するときには、確実にフェイスブックを見るようになってきています。

また、エグゼクティブサーチにかかるために、積極的にブログで技術アピールをする手も有効です。

技術職でない場合の人でも、自身の専門である業界について、構造分析や、改善方法について書かれているブログを持っていると、有効に働くようです。

エグゼクティブサーチとは

01 (110)

photo by: Victor1558

より高い年収を狙うならエグゼクティブサーチで管理職になる

01 (166)

photo by: Victor1558

今の会社で実績を作ればヘッドハンティングの可能性がぐっと増える

U.S. President Barack Obama - Michelle Obama - 2013 Presidential Inauguration Day

ヘッドハンティングとは

business conversation

photo by: allensima

ヘッドハンティング会社の役割について

ヘッドハンティング会社は、企業から依頼を受け、企業が採用を希望する人材プロファイルに合致する人を、マーケットからスカウトしてくる事を仕事としています。ヘッドハンティング会社に持ち込まれる求人案件は、公募では中々見つからないような人材を探しているという物が多いです。企業から依頼を受けたヘッドハンティング会社は、多数の候補者の中から企業が希望する人材プロファイルに合致する候補者を絞りだし、その候補者のスカウトを行います。

ヘッドハンティング会社がスカウトの対象とする人は、現在仕事に就いていない人である場合もあれば、現在別の会社で仕事を行っている人の場合もあります。現在別の会社で働いている人をスカウトする場合には、ヘッドハンティング会社は転職先企業であれば、現在の職場より良い条件で働けるという事を説明し、スカウト対象者を転職先企業に転職させようと試みるのです。もしスカウトが成功すれば、ヘッドハンティング企業は依頼主の企業より成功報酬を貰う事が出来ます。